さとり喫茶店~無個性なぼっちからの脱却物語~

もしもアフィリエイトで楽天を紹介するメリット&デメリットとは?

最近は楽天で5万ぐらい稼げてきたので楽天アフィリエイトについて色々調べてたんですが、

楽天ってもしもアフィリエイトでもリンク作って紹介できるんですね!!

楽天本家しか最初から使ってないので驚きました!じゃあもしもアフィリエイトのほうが支払いが現金だしいいじゃん!

リンク貼り替えようかな??と思った人!

ちょっと待った!!!

当然と言うか予想通り楽天、もしもアフィリエイトどちらも同条件ではなく、メリットとデメリットがあります。

ちゃんと学んで見極めてからチョイスしましょう!ということで今回は楽天の商品をアフィリする時、楽天直リンクがいいのか?もしもアフィリエイト経由が良いのか調べました!!

楽天直リンクと比べたもしもアフィリエイト経由リンクのメリット

今まで楽天アフィリエイトしか使ってない僕なので、

楽天目線でもしもアフィリエイト経由で楽天のリンクを作成してブログに貼る場合の良いところ、悪いところをまとめていきます!

もしもアフィリエイトとは?

 

ドロップシッピングで有名なもしもが運営しているアフィリエイトサービス
業界初のW報酬で報酬率を高くしたり、初心者でも成果を上げられるように成果を上げるための方法を教えたり、知識がない人でもホームページを作れるシステムを提供することを通して、個人の方がより多くの成果を上げられるサービスを目指しています。

 

有名なアフィリエイターさんが始めたサービスのようです。

→もしもアフィリエイト公式はコチラ

 楽天とアマゾンの収益をまとめられる。

もしもアフィリエイトは楽天はもちろん、アマゾンのリンクも作成できます。(アマゾンは本家とほぼ同料率、楽天は固定で1%)

なので報酬も楽天とアマゾン一緒に受け取れるということです。

Amazonなら500円以上でギフト券。5000円以上なら銀行振込で現金化。楽天はポイントで貰え、楽天キャッシュとしてもらうには月3,000ポイント以上稼がないといけません。

アフィリエイト初心者にとっては素早く現金化できる可能性がもしもにはあります。

 

もしもは売り上げたショップ、どこの記事から売れたかわかる

楽天直だとショップ名や売り上げ金額、料率がわかりますが、

もしもアフィリエイトはレポートから「店舗情報」をクリックするとどこの店でどの金額が売れたのかわかります。

あとは売れた記事のURLも表示されるようになったので、どのページからよく売れてるか確認できます。

これは楽天本家の成果レポートでもない機能なので便利です。

 

クッキーは?

 

・楽天30日
・Amazon24時間

 

どちらも本家と同条件なので特にメリット、デメリットはないですね。

報酬の10%上乗せしてもらえる「W報酬制度」

※Amazon.co.jpプロモーションはW報酬対象外

月末の全報酬額+10%のボーナスが振り込まれるという業界初の制度

例:100万円だと+10万円で110万円になるということです。

詳しくは公式サイトへ

→もしもアフィリエイト公式はコチラ

こんな制度はじめて聞いたのですごくお得ですね。

楽天直リンクの料率の差を考えるとメリット、デメリットどちらもあり得るといえます(後術)

 

報酬の支払い方法

もしもアフィリエイトは無料で現金化&1,000円からか換金できる

 

もしもアフィリエイトは振込手数料なしで現金化できる。しかも1,000円から支払い可能。(住信SBIネット銀行の口座を利用すると1円からでも振り込み可能)

 

楽天直リンクと比べたもしもアフィリエイト経由リンクのデメリット

信頼性に若干難あり

 

楽天を紹介できるA8.net、バリューコマースと比べるとアフィリエイトASPとしては、新しいサイトなので信用面で若干の難あり。

アフィリエイトやってる人でも知らない人は多いと思います。やはり大手と比べると知名度も劣りますね。

あとは同じような理由で広告数も少ないので他のASPとの併用が基本になりそうです。

楽天は料率が固定で1%

これが最大のデメリットですね。

今、僕が楽天を紹介する時は楽天の直リンクを使ってます。

理由としては

・主に紹介してる商品が料率5%だから

・楽天のクリックが1日100以上あり、クッキーで結構売れるから(中には高料率あり)

・楽天の料率がBだから

 

楽天は料率が1%というのが常識ですが、意外と中には2%,5%・・・もっと言うと50%から90%まで・・・探せばあるもんです。

らく

 

 

なので売りたい商品がある程度決まっていて、その商品が楽天だと高料率の場合は楽天直リンクを使ったほうが断然お得!

現在、もしもアフィリエイト経由で楽天の商品を紹介しているなら一度楽天アフィリエイトに登録して自分の紹介してる商品の料率を楽天で調べてみるのをオススメします。

 

例えばこれは僕の2016年12月の楽天の成果報酬画像ですが

 

楽天

 

売り上げ金額:3,690,345

に対して

成果報酬:56,277

これが固定で料率1%なら56,277円稼ぐのに500万円以上売り上げないといけないことになります。

でも僕の場合、料率がBなのと料率5%の商品をメインで紹介してるので360万円の売り上げで5万以上稼げてるわけです。

楽天アフィリエイトは使いようによっては意外と稼げます。

 

結論

 

というわけで、もしもアフィリエイトはアマゾンや楽天を使ってお小遣い稼ぎしたい!早く現金化したい!という人にはおすすめですが、

楽天アフィリエイトで紹介する商品が楽天直リンクの場合高料率だったら、確実に楽天直リンクをオススメします!

さっきの僕の例もありますし、クリックが多くなるとクッキーで売れる可能性もありますので!!

あなたに合った紹介の仕方で報酬を稼ぎましょう!

 

楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートをプレゼント中!

楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートをプレゼント中!
「自分の力でブログで稼ぎたい」「でも、専門的な知識なんてない・・・」

「かと言って、稼ぐために興味ない事をひたすら作業するなんて苦痛・・・」

「まず1万円稼ぎたいんです!」

って人は僕の楽天に関するレポートを見てください。
僕が楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートです。

今なら無料で配布中!!
ブログアフィリエイト初心者は楽天から始めるのがおすすめ。
このレポート一つで今すぐ楽天アフィリエイトで稼げます!
URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

Return Top