楽天ポイントを楽天edyに交換(チャージ)する方法を画像付きで解説!

ブログアフィリエイトするなら楽天アフィリエイトから始めるのを当ブログではおすすめしてますが、

楽天アフィリエイトである程度稼げるようになった時、

報酬の受け取り方を最近ハードルの下がった、銀行振込にしてない場合(審査に通る必要あり)には

楽天スーパーポイントが毎月増えていってる人も多いでしょう。

ですが、楽天スーパーポイントが使えるお店は増えてはいってますがまだまだ少ない・・・

最近だとマックやミスド、などでも使えるようにはなりましたが

そこで、もっと使えるお店を増やす方法があります。

それが!楽天Edyに楽天ポイントを変換(チャージ)すること!

楽天edyの主要取扱店はほとんどのコンビニ、イトヨー、マツキヨ、Amazon、ツタヤ、大垣書店、ヨドバシ、高島屋、GAP、マック、ガスト、ドトール、吉野家、ホテル各社、ANA・・・・etc

まあこれだけである程度の生活はできちゃいますね。

変換の時の手数料も確か0だった。

というわけで、今回は自分で稼いだ楽天スーパーポイントを楽天Edyに変換するオススメの方法を解説します!

楽天スーパーポイントを楽天edyにチャージする

チャージ可能ポイントについて

チャージ可能なポイントは、以下のポイントを除く楽天スーパーポイントです。

・期間限定ポイント
・提携サービス会社から交換されたポイント
(JCBカード、DCカード、Oricoカードなどの提携企業、及び楽天証券等のグループから交換したポイント)

ポイントチャージ対象の楽天Edyについて

利用で楽天スーパーポイントが貯まる楽天Edy」にポイントチャージが可能です。

カード・グッズタイプ

楽天Edy入手方法

カードタイプは楽天市場内の楽天Edyオフィシャルショップにて売ってます↓

出典元:楽天Edyオフィシャルショップ|Edy-楽天ポイントカード】

Edy機能付き楽天カードが欲しい場合は楽天カードに申し込みましょう↓

⇒楽天カードの申込みはこちら

 

おさいふ携帯

 

一番使いやすいカードタイプでチャージしてみた

おさいふ携帯の機能がついてないスマホの人も多いと思うので今回はカードタイプでやってみました。

楽天Edyと楽天ポイントカードサイトの紐づけが必要

Edy利用で楽天スーパーポイントが貯まるEdyカードなら、楽天スーパーポイントからチャージすることができます。

楽天スーパーポイントが貯まる設定をされていない方は、以下より設定を行ってください↓

⇒ポイント設定、登録はこちら

※Edy機能付き楽天カードは、予め楽天dyの利用で楽天スーパーポイントが貯まる設定がされているため、ポイント設定をする必要はありません。

登録が完了するとこんなメールがきます

楽天スーパーポイントを楽天Edyにチャージする全体像

  • ※・チャージの申込み後、30日以内にEdyを受け取ってください。受け取り期限が過ぎた場合、そのポイントはチャージ元のポイント口座に自動で返還されます。
  • ※チャージ可能なポイント数の上限は100,000ポイント/月、 25,000ポイント/回です。※期間限定ポイントや提携先からのチャージポイントなどはチャージできません。
  • ※チャージしたEdyは自動的にチャージされません。申請の際に登録したEdy番号のEdyカードに、Edyギフトで受け取ってください。
  • ※申請先の楽天Edyを間違えた場合は、楽天Edyのマイページより申請のキャンセルが可能です。
  • ※不適切なチャージ申請であると判断した場合は、チャージを停止させていただくことがあります。

 

まず、スマホでポイントチャージ申請してもそれだけでは自分のEdyに残高が移行されません。

※初めてポイントチャージを行う場合、最初の7日間は受け取り可能になるまで最大2日かかります。

「受け取らないといけないのです!」

 

チャージ申請方法を画像付きで解説

チャージ申請のページは下記リンクよりどうぞ↓

⇒こちら

では解説します。ちなみに画像はスマホで申請したときです。

  • ポイントチャージ申請をクリック!

 

「チャージ申請へ」をクリック!

  • ログイン

 

  • 複数のEdyカードが登録してある場合はチャージするカードを選択

 

 

  • チャージしたいポイントを入力
  • 今回は2000ポイントをチャージします
  • 申請完了

 

ポイントチャージキャンセルの仕方

キャンセルの申請はこちらから↓

⇒こちら

  • キャンセル手続きへをクリック
  • 次画面の少し下、「キャンセル」をクリック

 

ファミマのファミポートでチャージ(受け取り)してみた。

  • 今回は3000ポイント申請したので3000円分のedyを受け取ります

 

  • 楽天Edyをタッチ
  • Edyを受け取る
  • 楽天Edyをかざす
  • 左の黄色のボタン「選択」をタッチ
  • OKをタッチ
  • もう一度タッチ

まとめ

というわけで、楽天ポイントをEdyに交換する際の手順を解説しました。

まさか受け取るためにコンビニの端末を使うとは思わなかったけど、手数料もなく楽天スーパーポイントがEdyにチャージできるのはでかいですね。

楽天アフィリエイトで稼ぐモチベーションに繋がります。

そして、肝心の楽天アフィリエイトで楽天ポイントをもっと稼ぎたい!

という方はこちらのページをご参考に↓

これから楽天アフィリエイトに挑戦したい!という人は僕がどうやって楽天アフィリ稼げるようになったのかをレポートにまとめましたのでよければどうぞ

⇒楽天アフィリエイトの稼ぎ方レポートを受け取る

それでは。

楽天アフィリエイトで月6万7千円稼いだ!只今、楽天アフィリエイトの報酬を3ヶ月で5倍にした方法を公開中!

「自分の力でブログで稼ぎたい」「でも、専門的な知識なんてない・・・」

「かと言って、稼ぐために興味ない事をひたすら作業するなんて苦痛・・・」

「まず1万円稼ぎたいんです!」

って人は僕の楽天に関するレポートを見てください。

僕が楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートです。

今なら無料で配布中!!

ブログアフィリエイト初心者は楽天から始めるのがおすすめ。
このレポート一つで今すぐ楽天アフィリエイトで稼げます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です