WordPress初心者でも使いやすさ抜群のテンプレートSTORKレビュー

WordPressテーマ「STORKストーク」

今回はWordPress初心者でも使いやすさに優れていて、自分の思うような配色やレイアウトにしやすいテンプレートをご紹介します。

カスタマイズもできない、HTMLも知らないという人にオススメなテンプレートがOpen cageの「STORK」(ストーク)です。

これは実際に僕も使ったことあるし、以前、ブログを教えさせて頂いてたOLの方で、「ウィジェットの設定やカスタマイズが苦手!」と言っていた人からも好評でした。

なので、「このテンプレートを使いこなせない・・・」ということはまずないと思います。

今回はWordPress初心者でも使いやすさ抜群のテンプレート「STORK」のメリット、デメリット、こんな人ならピッタリ!という点をまとめます。

どうぞ

1.WordPressテーマを選ぶ方法

まずはWordPressテーマの選び方ですが、WordPressには有料、無料という選択肢があります。

無料のテンプレートはなんと言っても「無料」なので、最初の手に入れるハードルが低い。ですがその分デメリットもあり、サポートが充実してなかったり、思い通りのレイアウトやカスタマイズができない可能性があるので基本的におすすめしません。

もしあなたが、全くのブログ初心者でテンプレートに出すお金もない・・・という場合は仕方ないでしょう。

むしろ、その場合は無料から始めるべきです。

一方、有料のテンプレートは数千円から1万ほどするのもありますが、その分SEO対策がしっかりしていたり、自分の思い通りのデザインにできるような仕様になってることが多いです。
なので必要な自己投資としてある程度お金をかけることは重要です。

WordPress有料テンプレートの品質の違い

一言で有料のWordPressテーマと言っても、初心者向けの使いやすいものや上級者向けのちょっと設定が難しいテンプレートまであります。

僕も複数のテンプレートを購入して使ってきましたが、すごくかっこいいけどブログ初心者には設定が難しいだろうな~と思う企業向けのテンプレートや、逆に「こんなに設定が簡単なテンプレートがあったのか!」と驚くものまであります。

なので明らかに初心者向けのテンプレートとブログ上級者向けのテンプレートは存在するのです。

今回は「ブログ初心者でも使いやすく、SEO対策もバッチリ!というテンプレートを紹介する。」ということなので厳選した結果、

今までで一番使いやすいと思ったWordPressテンプレート「STORK」をご紹介します。

2.WordPressテーマSTORKの特徴

WordPressテーマ「STORKストーク」

WordPress初心者の人にオススメな最大の理由が簡単な操作でプログのデザインを変更できる点です。

例えば、「外観」→「カスタマイズ」で背景、メニュー、アイコン、レイアウトが変更できます。

しかも変更した結果がリアルタイムで右側のプレビューで表示される点はかなり使いやすい。

実際に触りながら変化を見てカスタマイズ出来るというのがブログ初心者にとってかなりありがたい機能だと思います。

よくカスタマイズして、後でサイト見てみたら想像と全然違うことって結構ありますよね?あとは画面が真っ白になってた・・・絶望・・・みたいなね。

そんなことがなくなる上に、いちいち設定を変更して別タブで開いてた実際の表示画面を更新する必要もなしです。

この使いやすさが、WordPress初心者にとって設定をいじる際に発揮される、このテンプレートの一番の良いところだと思いますよ。

サイトカラーの設定も一発で簡単!

 

 

特に設定とか苦手な女性に多いのがサイトの色を自分の好みにどうしても変えたい!というこだわりの強い人。

やっぱりなんでもかわいいのが最強です笑

ここでも、ストークの機能は発揮されます。

「サイトカラー設定」から

  • 背景色
  • メインテキスト
  • リンク
  • リンク(マウスオン時)
  • ヘッダー背景(メインカラー)
  • ヘッダーテキスト
  • ヘッダーロゴ
  • ヘッダーリンク
  • ヘッダーリンク(マウスオン時)
  • メインコンテンツ背景
  • ・・・・・

様々なカラーが手触り感覚で変更できます。

グローバル設定ではトップページの記事レイアウトが変更可能!

シンプル

 

カード型

 

マガジン型

 

ビッグ

など、表示方法も一発で好みのものに変換し、保存できます。

ここでご紹介したのは本の一例です。まだまだ簡単に設定できる箇所があるので、是非為してみてくださいね。

3.OPENCAGE公式サイトのサポートで初心者も安心

さらに、デザインに凝ろうとしたり、設定の方法がわからない場合はどうしたらいいのか?

ブログ初心者としてはいつでも誰かに聞ける環境がほしいですよね?

そこで僕はいんだら、まずはSTORK(ストーク)を販売している、OPENCAGE社の公式サイトを見ます。

OPENCAGE(オープンケージ)の公式サイトには、カスタマイズ方法が基本的に全て網羅されています。

「直接メールでお問い合わせ担当の人とやり取りするのが苦手・・・」という人はここを見ればある程度の事は解決できるので安心です。

こういったサポートサイトが元々なかったり、あっても全然充実していないことはよくあることなので、サポート面からもSTORKはとても安心だと言えます。

WordPressテンプレートSTORKはモバイルファーストに対応している!

モバイルファーストとは、「スマフォ・タブレットでの、見やすさ・機能・デザイン」を、とことん追求しているコトです。

Googleでも公式に、今後はモバイルサイトを重視して、検索順位を決めると発表されています(↓)。

モバイル ファースト インデックスに向けて

将来的に Google のアルゴリズムはモバイル版のコンテンツを主に使用するようになります。つまり、ページのランキングを決定したり、構造化データを理解したり、検索結果にスニペットを表示する際も、モバイル版のコンテンツが使用されるようになります。

出典:Googleウェブマスター向け公式ブログ

実際に僕が作成している物販系のサイトでもPCとスマホ、どちらからアクセスが多いかと言うとスマホなのです。

アクセスモバイル流入

なので、モバイルファーストで作らているテンプレートはSEO的にも効果を発揮し、今の時代に合っているのです。

ストークに変えてからのアクセスの推移も更新頻度も変えてないのにアクセスが来る記事が増えたり、アクセス数も全体を見るとデイリーで平均2割増しという感じ。

テンプレートの中には有料でもちゃんとSEO対策がなされてないテーマも多いようなので、ちゃんとSEO対策されているテンプレートを選びましょう。

また、STORKはパソコン用と、デザインを変えられます。

ストークはパソコン用とスマフォ用で、違うレイアウトが使えます!

詳しくは詳しくはこちら→記事一覧ページのレイアウト|STORK公式サイト

特にスマホ表示で気に入ってるのが「スマホ用グローバルメニューがおしゃれ」ということです。

全体のメニューを見たい時は右にスクロールすればメニューが動きます。

これはかなりおしゃれですよね。

STORKは初心者でも、簡単に使える、カスタマイズも2時間あれば余裕できます。

モバイルファーストが採用されているので、SEO的にも強く、現代の読者さんのデバイス環境にも最適に対応しています。

このテーマを使ってサイトを構築していますが、カラーの設定とSEO関連のプラグインの導入、そしてロゴなどの設定を行うだけで、十分にサイト運用が出来るほど完成されているテーマでした。

4.STORKを実際に使った感想

WordPressテンプレート「ストーク」に変えた理由

数年間使っていた、お気に入りのテンプレートがあったんですが、https仕様、SSL化にしたらウィジェットにエラーが出たんですよね。

ウィジェット設定しようと思ってもエラーが出て項目も表示されないような状態。

プラグイン停止しても、専門的な人に聞いても原因がわからなかったので、テンプレートを変えることにしました。

その流れでデザインにも精通している人からアドバイスをもらい「STORK」に決定しました。

ちょうど以前にもSTORKが使いやすいとブログの先輩方に聞いてたの「これだ!」と思いSTORKに決定。

使いやすさ、クリーンなデザイン、僕のキャラに合ってる雰囲気という事で結果的にピッタリ!

やはり自分よりステージの高い人に聞くと失敗がないですね。

5.WordPressテーマ「STORK(ストーク)」のデメリットはあるの?

これまでメリットばかり挙げてきたのでデメリットと思われる点も書いておきましょう。

まず1つ目のハードルはなんと言っても

  • 価格

有料(10,800円)なので僕自身も今まで買ってきたテンプレートの中では最高額かな。

まだブログアフィリエイト始めて間もない・・・という人には少し高い金額でしょう。だって言ってしまえばサイトのデザインを変える為だけに1万円払うわけですから。

今まで体験したことのないお金の使い方だと思うので少し勇気がいりますね。

  • 他のブログアフィリエイトしてる人もストークを使ってる人が多いため、デザインが被る

STORKはブログアフィリエイトしてる人なら知らない人はいない。というほど有名。

なので、同じ様なデザインのブログをよく見かける事になります。ですが、サイト色の変更も簡単ですし、フォントもおしゃれなのでそこまで気にする必要はないかと思います。

どうしてもデザインに凝りたい!人と同じではなくぶっ飛んでるサイトが作りたい!という人はSTORKはやめておいたほうが良いかもしれません。

  • 複数サイトには使えない

1回の購入で1サイトにご利用可能です。※1

open cage|ご利用規約【1. テーマについて】

という事なので、1ライセンス、1サイトという事になります。

1万円出して買って、自分が持ってる全てのサイトに使ってはいけないということです。

まとめ

というわけで、「WordPress初心者でも使いやすさ抜群のテンプレートSTORKレビュー」ということでまとめました。

改めて、STORKの良さは一言で言うと、「使いやすさ」です。

「めっちゃいい!!」と思ってせっかく1万円も出してテンプレート購入したのに、

全然使いこなせない・・・

機能の50%ぐらいしか引き出せてない・・・

ってことになりやすいのが、ブログアフィリエイト初心者あるある。

ボクみたいに、誰か教えてもらってる人がいるならわからなければ聞けば済む話ですが、一人だとそうはいきませんよね・・・

ブログデザインに相当なこだわりを持っているなら別ですが、そうでないならSEO的にも、操作性的にも、STORKがおすすめです。

→STORKが公式サイトはこちら

それでは。

楽天アフィリエイトで月6万7千円稼いだ!只今、楽天アフィリエイトの報酬を3ヶ月で5倍にした方法を公開中!

「自分の力でブログで稼ぎたい」「でも、専門的な知識なんてない・・・」

「かと言って、稼ぐために興味ない事をひたすら作業するなんて苦痛・・・」

「まず1万円稼ぎたいんです!」

って人は僕の楽天に関するレポートを見てください。

僕が楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートです。

今なら無料で配布中!!

ブログアフィリエイト初心者は楽天から始めるのがおすすめ。
このレポート一つで今すぐ楽天アフィリエイトで稼げます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です