ブログで使用する画像の引用は著作権的ににどこまでOKなの?

前回、商用利用可能な無料画像素材がゲットできるサイト4つ紹介しました。

で、画像使う時、やっっぱり気になるのが

著作権じゃないですか?

というわけで、今回はブログで使用する画像、写真の引用は著作権的にどこまでOKなのか?

仕組みについても触れて行きたいと思います。

ブログで使用する画像の引用は著作権的ににどこまでOKなの?

ブログアフィリエイトやってる時、やり始めの行動を止める一つストッパーというか

答えのない悩みとでも言いましょうか?

その一つが著作権問題

そういや、2月1日に

ジャニーズのウェブサイトでの所属タレントの写真掲載を、制限付きではあるが解禁する

と発表されましたね。

錦戸くんの写真が第一号でした。

あのジャニーズが・・・

時代は変わっていく。
という感じですが

確かにネットで舞台挨拶の記事見て

写真に主役がいない・・・

っていうのはちょっと不思議な感じでした。

今回解禁されたのは記者会見、囲み取材、舞台あいさつの3つが対象のようです。

この様に徐々にネットでも画像、写真というのは解禁され公式のSNSができて普通に芸能人の写真がUPされる世の中になってきました

そこで、ますます

どこまでがOKでどこまでがアウトなの?

って疑問が湧くと思います。

この流れでみんなやってるからって芸能人の写真をブログでバンバン使っても良いってわけにも行きませんよね。

(やりすぎたり、やり方間違えるとどこからか警告が来るか、検索順位が下げられます)

で、ゆっぺの場合どうしてるの?

ということなんですが、

これは1つの考え方を元に決めてます。

その考え方というのは、僕の師匠、北っちさんと一緒に夢の雑貨部屋を作られた竹川さんの情報です。

竹川さんについてはあまり話してこなかったのでサラッと話しておくと

本業が音楽プロデューサーさんなんです。
バンドとかアイドルを売るために戦略練ったりする人

で、この方も好きなことをテーマにブログを稼いでおられます。
特にアドセンスについては超詳しい。

僕も竹川さんにアドセンスのポイント教えてもらって報酬が3倍だったかな?もっとかな?

増えた経験がある。

いくつもブログ運営して色々試してらっしゃるから説得力があるし、教えてもらったら結果が出るのは当然。

歳は2回りぐらい僕より上なんだけど実際に会ってお話させてもらうとやさしいオーラ全開の人です。
同じレベルで話してくれる。

そんな竹川さんは音楽関係の仕事がメインなので当然マーケティングや著作権に詳しい。

音楽プロデューサーですからね。

普通だったら会えないし、僕らが知らない情報など知識も豊富で、話を戻すとそんな竹川さんが作った

「著作権に関するPDF(レポート」

夢の雑貨部屋では1ヶ月目でもらえるんです。

ここには著作権に関する基本情報や何年も趣味のブログを運営してきて

「ここまでならOK」

「この場合はダメ」

みたいな考え方の線引をしてくれます.

ゆっぺもこの考え方を北っちさん経由で随時教えてもらって

きたから著作権への恐怖心はなくなったんですよね。
ほんと答えがない中でも自分がこの画像使いたいな!

ってなった時に使うか使わないかの判断がしやすくなった。

逆にビビりすぎて本当に必要な画像とかがないブログって読者さんのためにもならないからね。

あとは教える立場になってみて、

よく頂く質問がこの著作権なんですよ。

やっぱみんな気になるんだなって。

ここで教える側も曖昧な回答してたら
ちょっとね・・・あれですよね・・・

だからこれからサポート、コンサルとかしたいって人も一度は読んでおいたほうが良い。

SNSの著作権はどうなの??

で、ここで本題からそれますが、

ブログでツイッターやフェイスブックYoutubeの投稿を埋め込みたいときってありますよね?

僕はバンドのファンブログもやってるのでよく使います。

これは基本的に埋め込み機能を使えば公式のアカウントはもちろん、他の気になった投稿も

自分のブログに埋め込んでOKです。

ツイートにはアカウント名まで表示されるので基本的に引用元がどこなのかわからないということもないですしね。

注意点としては映画とかライブ映像など違法性の高いのをUPしてるものはブログの評価が下がる可能性あり

僕の経験から言えるのは、もしそういう投稿をブログで紹介しちゃってたとしても、まず警告が来て消されるのはツイート本人のアカウントや動画、写真なので直接自分のブログには被害はないかなと。

ただ、動画や写真が削除されちゃってるのにそのままブログに載せ続けてるとグーグルからの評価も下がる可能性はあります。

物を紹介してる記事なのに最終的なアフィリリンクがリンク切れ・・・

みたいな状態ね笑

読者さんはなんだそれ・・・ってなりますよね。

というわけで、僕が基本的にSNS系の投稿をブログで紹介する時の判断基準はこんな感じ

さて、本題に戻りまして

自分のブログ記事で貼り付ける画像、音、映像、などの著作権に対する考え方、

判断基準はどうすればよいのか?

基本的に著作権には

・音

・画像(写真)

・文章

などの項目がありますがその仕組はどうなってるのか?

またブログ記事のシチュエーション別で使う時の考え方

・ドラマ画像

・テレビ動画

・芸能人の写真を使いたい時の考え方

・You Tube動画をブログに貼りたい時の判断基準

著作権にひっかかってしまった場合、どうなるのか??

これ結構聞きたい人多いんじゃないでしょうか?

ブログ始めた頃の僕だったらまあまあなお金出しても良いからプロの方の意見を聞きたかったですね。

正直ね時代に法の整備が追いついてないこともあり今は許されてても将来的にはアウトになるかもしれないし

逆に何でもOKになるかもしれない・・・

なので100%の答えってことは今のところない

でも、僕やその周りの人たちが著作権関係で企業側やGoogleからアウトって警告が来てないのも事実。

じゃあどうしてるのか?

その答えがこの夢の雑貨部屋の「著作権に関する内容をまとめたPDF」やそれに準ずる動画にて語られてます。

さすがにこれ以上語るとネタバレになるのでこれ以上は言えません。

著作権のある素材を自由にブログで使いたいなら
夢の雑貨部屋に参加してみてね↓

⇒夢の雑貨部屋について詳細はこちら

感想や質問はこのメールに返信かお問い合わせまで

⇒お問い合わせはこちら

それでは。

楽天アフィリエイトで月6万7千円稼いだ!只今、楽天アフィリエイトの報酬を3ヶ月で5倍にした方法を公開中!

「自分の力でブログで稼ぎたい」「でも、専門的な知識なんてない・・・」

「かと言って、稼ぐために興味ない事をひたすら作業するなんて苦痛・・・」

「まず1万円稼ぎたいんです!」

って人は僕の楽天に関するレポートを見てください。

僕が楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートです。

今なら無料で配布中!!

ブログアフィリエイト初心者は楽天から始めるのがおすすめ。
このレポート一つで今すぐ楽天アフィリエイトで稼げます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です