Amazonは報酬上限が1000円!尚更、楽天アフィリエイトがおすすめ!

突然ですが、アマゾンアソシエイト(アフィリエイト)の報酬上限が

1,000円って知ってました?

僕は最近知りました。

ということはAmazonでいくら高額で高料率のアイテムを売っても一撃1万ということはありえない・・・

これはブログアフィリエイト、特に商品を売る、物販で稼ぎたい!

と思ってる人にとってはかなり厳しいASPだと思います。

僕は特に初心者の人には楽天アフィリエイトを推奨してますが、尚更楽天をオススメしたくなりましたね。

というわけで、その理由を今回はまとめました。

Amazonは報酬上限が1000円!なら楽天アフィリエイトの方が良いじゃん!

まずはこちらを見てみましょう↓

出典元:Amazonアソシエイト

下の方に小さく1商品1個につき1000円と書いてますね

詳しい文言はこちら↓

一定の商品の紹介料率に対する制限

このページに記載する紹介料率にかかわらず、以下の制限が適用されます。一般商品、Amazonギフト券およびPCソフトダウンロードの一切の適格販売の紹介料は、当該商品の販売により受領される適格収入とは無関係に、1商品1回の売上につき1000円(消費税別)を上限とします。

 

ということはアマゾンにしては高い料率のファッションなどの8%の商品をいくら売っても一撃1000円以上にはならないということです。

ということは一撃1万というような僕が楽天アフィリエイトで経験したような出来事はないわけですよ

この時は料率5%で20万ぐらいの商品が売れましたが

楽天だったら1000円にしかならないわけですね。

 

報酬料率、報酬上限で紹介する商品を選んではいけない

ここまで、報酬上限という点についてだけで語ってきたので誤解のないように言っておきますが

読者さんのためにはもちろんこちら側の都合だけで商品やASPを選んではいけないということです。

アマゾンで紹介したいけど、上限が1000円だからと言って楽天のイマイチなショップを紹介したら
読者さんを裏切ってしまう形になるのでこれはやめましょう。

ただ、今回はアフィリエイト初心者さんが初めに挑戦するであろうアマゾンと楽天アフィリエイトに絞って
どちらがオススメか?を書いてます

この報酬上限以外でも比較した記事があるので、Amazonか楽天かで迷ってる人は参考にしてみてください

紹介する商品がある程度決まっていてかつ高料率、高額商品なものは楽天がオススメ!

正直、Amazonの方が合ってる商品や楽天のほうが相性が良い商品ってあります

代表的なのは本、CDはAmazon、ファッションは楽天や

利用する年代によってどちらのほうが相性が良いとかはあります。

ですが、ある程度ブログ内で紹介する商品が決まっていて

その商品が高額、高料率な場合は楽天アフィリエイトのほうがおすすめです。

理由としてまず、高額な商品の場合で例えば数十万の商品が売れた場合、

1%でも1000円以上の報酬が出るということです。

その場合、Amazonだと1000円しかもらえませんが、楽天だと1000円以上貰えます。

また、Amazonの方が楽天より高料率なイメージですが、探し方によっては楽天市場内で同じ商品でもショップが違うだけで
料率が1%ではなく、5%,10%と高料率のショップが存在する場合が意外とあります。

なのでAmazonでは1000円以内だったのが楽天のショップに変えただけで一気に数倍の報酬アップに繋がった

というケースも充分にあるので一度楽天内のショップを探してみるのをおすすめします。

あと楽天はクッキーが30日以内というのもかなりのメリット

詳しくは無料でお渡ししている楽天アフィリエイトに関する
レポートがあるのでこちらを受け取ってみてください

→楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートをプレゼント!!

それでは。

楽天アフィリエイトで月6万7千円稼いだ!只今、楽天アフィリエイトの報酬を3ヶ月で5倍にした方法を公開中!

「自分の力でブログで稼ぎたい」「でも、専門的な知識なんてない・・・」

「かと言って、稼ぐために興味ない事をひたすら作業するなんて苦痛・・・」

「まず1万円稼ぎたいんです!」

って人は僕の楽天に関するレポートを見てください。

僕が楽天で月67,000円稼ぐまでの道のりをまとめた貴重なレポートです。

今なら無料で配布中!!

ブログアフィリエイト初心者は楽天から始めるのがおすすめ。
このレポート一つで今すぐ楽天アフィリエイトで稼げます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です